差別化

歯科医院を差別化する場合に、やはり最終的に重要になって来るのが「どのような医院なのか?どのような医院長なのか」という点です。

他にも、スタッフが女性ばかり、歴史がある、ちょっと変わったサービスがある。など、他の医院と比較してみるのも良いでしょう。

ホームページで差別化する場合に、院長や院内の様子をわかりやすく掲載することも必要でしょう。他の人もよく通っているというのはとても重要なポイントになります。それがないと、自分だけしか行っていないのか?と、不安になるからです。そういう意味で、どういう院内の雰囲気なのか、他の患者さんはどのような雰囲気の中治療をしているのか。などが、わかるようにしましょう。

また、患者さんの声は大事ですので、第三者の声としてホームページに掲載しましょう。できれば、患者さんの写真があった方が良いでしょう。その方が信憑性があり、信頼できると思う人が多いからです。自分が治療を受けた後にどのような状態になっているのかが、患者さんは気になっているものです。そういった患者さんの気持ちを先取りする形でホームページをつくると良いでしょう。



コメントは受け付けていません