一等航海士のような歯科医を探す

誰もができるだけ長く自分の歯を使って食事をし、口の中は常に健康でありたいと願う。しかし現実には、歯は悪くなる一方である。
歯科医療に関する基本的な考え方をしっかり持ち、歯の病気に対する効果的な対処法を手に入れたならば、『歯科難民』から卒業できる。自分の歯の状態がわかり歯科医から治療についての選択肢とそれらの長所と短所について自分の歯型の模型とレントゲン写真を一緒に見ながら説明を受けることができれば、治療法の選択をすることができる。そのように面倒がらず説明をする歯科医は、地図を示した上で目的地まで案内してくれる一等航海士のような存在だ。もちろんその船の船長はあなたで、あとは治療途中で不具合や気のついたことを伝えていけば良い。一等航海士がついていれば迷子になって進路を誤ることもなく、途中で軌道修正もできる。今までは現在地や目的地も知らず、地図(治療方法)や確実な情報が無い状態で、あなたは広い海原のなかを迷子になっていたのかもしれない。