矯正歯科治療の費用

矯正歯科治療の費用は、歯並びの状態は人により千差万別であり、治療の難易度や治療期間、矯正装置の種類などによって決まります。七歳という年齢で、前歯だけを部分的に治すのであれば、それほど費用はかからないと思います。 しかし、単純に見えても複雑な要素がからんでいる場合も多く、例えば、歯が曲がって生えてきた原因が、その歯の根元に埋まっている別の余分な歯(埋伏過剰歯)によることもあります。またこれから生えてくる歯や、あごの成長発育なども考慮に入れながら、治療方針を決める必要があり、永久歯に生えかわってからの本格治療が必要になる場合もあります。そういう場合は、相応の費用がかかってくることも考えられます。